成化十四年~都に咲く秘密~47話あらすじ感想ネタバレ中国ドラマ

スポンサーリンク

ねじです。

成化十四年~都に咲く秘密~47話あらすじ感想ネタバレぱちぱち~!
今回は長い!です、思い入れに比例してる感じ。

前回は…
成化帝を乗せた馬車が歓意楼に到着する。
歓意楼は敵に包囲され汪植は唐泛から渡された袋を開ける。
東廠の尚明は現場保存の名目で汪植の遺体をそのままにしておくと言う。
李子龍とオシュ・テムルのところに成化帝の行方が分からないという報告が来る。
成化帝と隋州は法源寺に辿り着く。

ここからネタバレ注意!

  1. 汪植は偽者と入れ替わっていたことを唐泛に説明する
  2. 唐泛と汪植は東さんの店で食事をする
  3. 馬車で避難中の冬児は都に戻って唐泛たちを助けたいと言う
  4. 唐泛と汪植は万安たちの目論見について話す。
  5. 冬児は唐瑜たちが眠ったすきに走る馬車から飛び降りる。
  6. 汪植は配下の子どもたちに命じて成化帝を捜索させる
  7. 家に戻った唐泛は碁盤に向かう
  8. 法源寺に身を寄せる隋州は余兄妹から外の様子を聞く
  9. 家に戻って来た冬児は唐泛がいるのを見つけて驚く
  10. 丁容は男たちに見張られていて連絡をとることができない
  11. 隋州は唐泛がまだ見つかっていないと聞き安堵する
  12. 万安と万通 尚明は事の成り行きに関わらず自分たちは安泰だと考える
  13. 東さんの店で冬児と青歌が出会う
  14. 汪植は街角の肉まん屋に扮し丁容に会う
  15. 時間を惜しんで碁盤に向かう唐泛にあと一手で勝てると冬児は言う
  16. 幼い僧が北鎮撫司に現れ悩みがあるのではと薛凌に訊ねる
  17. 東さんの店で冬児とどじょうが話しているところにもう1人別の人がやって来る
  18. 冬児の報告を受けた唐泛はあと1歩で奇襲がかけられると言い手紙を託す
  19. 李子龍の一団は市中を闊歩する
  20. 唐泛の作戦が決行の時を迎える
  21. 冬児が青歌に盤面を教えてしまったと知った唐泛は負けを覚悟する
  22. 汪植は姿を現すが尚明に偽者と決めつけられ丁容も寝返ってしまう
  23. 北鎮撫司に行った隋州は指揮使万通の部屋を調べる
  24. 万貴妃は女官と共に武装して紫禁城を出ようとするが万安と禁軍に阻まれる
  25. おしまいに

汪植は偽者と入れ替わっていたことを唐泛に説明する

種明かし、賈逵は喋れなくするツボor技を知ってたのね、ほんと頼れる男だよ。
友情とは違う結びつきだけど汪ちゃんといてくれてありがとう。

唐泛と汪植は東さんの店で食事をする

馴染の店の捜索とかしないんだ、アホ万弟が率いると途端にポンコツ化する錦衣衛。

美味しそうな料理が並んでるのにびくびくの唐泛、逃亡犯より一度死んだことになってる汪ちゃんの方が気楽?
かと思ったらささっと切り替えて開き直れるのは長所だね、どうせなら満腹で死ぬ!うむ、君はそうでなくちゃ。

事情は3人しか知らなかったのにこんな状況、また自分を売ったのかって言っちゃう汪ちゃん、むーん。
漏らした奴の見当はつくって唐泛、誰?

自分のこと信じるかって唐泛に訊かれた汪ちゃんの返答、前は信じてなくてこの先も分からない、つまり今は信じてるってことでしょ、あまのじゃくだなw。

スポンサーリンク

きっと解決するから任せてほしい、絶対だぞ! 今度こそ頼むよマジで。
とりあえず今、陛下とお供の隋州は行方不明だからね、成化帝史上最薄警備体制問題。

馬車で避難中の冬児は都に戻って唐泛たちを助けたいと言う

兄様達と離れたくなくて泣く冬児、役立たずのやらかしヒロインと違って本当に役に立てるもんね。
だけど大切な存在=弱点だからなー。

唐泛と汪植は万安たちの目論見について話す。

奇襲も陛下のおびき出しも想定済みだったって、それであのオールスターゆるゆる対応?
秘密裏に行動してたとしてももうちょっと準備できたでしょ、ないわー。愛するが故のダメ出し

万×2+東だけのせいでここまで劣勢になるものかな。
あいつらはこの先も状況によってコロコロ立場や言い分を変える。プライドないもん
陛下が無事ならしれっと戻ってきて李子龍を消す、逆なら皇太子を傀儡に好き放題。
あと…このドラマの傾向からして、謀反に加担したなっ!死罪っ!っていかないんじゃないか。まさかそれを知っての?ないからw

とにかくまず陛下を見つけないと。

「死人&逃亡犯」何かのタイトルみたいな2人、安全のために別行動にするけど唐泛の単独行動は禁止!だよねw。

唐泛がお金がないって言おうとしたら…逆にお金を渡してくれるんだ東さん、死ぬなって。
いつもご飯食べさせてきた子猫は家族みたいなものだよね、ありがとう。

冬児は唐瑜たちが眠ったすきに走る馬車から飛び降りる。

冬児それめちゃくちゃ危険だから~!
忘れてた、このドラマ出てる人全員ジャッキーpeopleだった。つまりなんでもあり

汪植は配下の子どもたちに命じて成化帝を捜索させる

汪植チルドレン絶賛活動中、丁容に連絡&あんまり似てない似顔絵で陛下を探すミッションちょっぴりインポッシブル。

家に戻った唐泛は碁盤に向かう

逃亡犯が家に帰るなんて盲点、当然荒らされてるけども…。広ちゃん受難

碁盤に石並べる、これは思考の可視化的な?

法源寺に身を寄せる隋州は余兄妹から外の様子を聞く

あー知り合いの僧ってこの人、未だに根に持ってますけど何か?なんだったらまだ疑ってる
ここでちゃんと役に立たないと許さないからなっ、まず名誉棄損を詫びろ!ねじの恨みは深い

朝になっても晒し者のままの汪ちゃん偽物やけどもの遺体。東のじじい中学時代のイタい画像晒すぞ
唐泛は暗殺未遂犯として指名手配。そんな根性ないって~
錦衣衛は厳戒態勢でわさわさ。

ここはノーマークだし下手に動かない方がいい。
暴れ女ずいぶんしおらしくなったけどよ手足となって働くのだ、唐泛を探せ!

愚痴ですが、何か?
隋州が汪ちゃんの死死んでないけどもを聞いたときの受け入れの速さ…tooすんなり!否定の過程はないんか!

スポンサーリンク

家に戻って来た冬児は唐泛がいるのを見つけて驚く

どこから歩いてきたのか知らないけど冬児めっちゃ健脚w。

びっくりしたけどよかった、情報交換が済んだら碁石並べタ~イム。
紙と筆よりこれなんだろうな天才のやり方。知らんけど

丁容は男たちに見張られていて連絡をとることができない

チルドレンが接触を図るけど危険、捕まってないだけましだけど。
さすがだわー!独断で無茶しないホウレンソウの徹底ぶり、報告を受けた汪ちゃん自らGO!

隋州は唐泛がまだ見つかっていないと聞き安堵する

なんだ、お寺から紫禁城近い目の前に見えてる。

便りのないのは…的な、 少なくとも生きてるってわかった。
あれ?ここでも広ちゃんリアクションうっすー、拉致より行方不明の方が気楽だった?

万安と万通 尚明は事の成り行きに関わらず自分たちは安泰だと考える

チーム成化と李子龍団どっちが勝ってもOKなんだって、こいつら。
李子龍が負けても知らん顔、もしも勝てたら目指すは摂政、取らぬ狸の明は意のまま。
そうなったら李子龍を取り立てるか?…へ?李子龍って誰?
絵に描いたような越後屋&お代官様もう1人誰?腹黒さピンポイントなら琅琊榜ランクインできる。

スポンサーリンク

東さんの店で冬児と青歌が出会う

冬児がここに普通にいる以上、唐泛は無事でいるってわかる青歌。
唐泛には正体知られたけど、冬児の様子からいけると踏んだみたい。

唐泛はどこ?って訊かれても言わない冬児、けどまずい、賢いけどまだ幼い純真天才少女。
世間話みたいな感じでまんまと情報を得る妓女のテク、青歌って知性武芸美貌を兼ね備えたスーパー女スパイ、李子龍についたのが残念過ぎる。

こんな時のために唐泛と碁を打ってたの?まさに布石!偶然か
一度でいいから勝ちたいって言い出す、盤面覚えてたら教えてくれる?なんて、状況と相手に合わせた最善の策じゃん!スーパーウルトラ女スパイ。ヒートテック的な
あー冬児それはダメ、兄さんこんな時に遊んでるわけじゃないんだよ、天才が仇に…。

汪植は街角の肉まん屋に扮し丁容に会う

汪ちゃんのコスプレ…、ザ世を忍ぶ仮の姿
汪ちゃん屋の肉まん食べたい。

時間を惜しんで碁盤に向かう唐泛にあと一手で勝てると冬児は言う

食べることにすら時間を割きたくないみたい、状況ぶつぶつ一歩及ばなくて今のところ勝ち目がないらしい。

幼い僧が北鎮撫司に現れ悩みがあるのではと薛凌に訊ねる

めっちゃ面白いシーン!このドラマ子どもたちの起用の仕方がすーごくいいよね。

まー賢い小僧さん「もしや兄貴さえ…」ブウの顔ったらw隋州はセリフ指示してないと見た!
「聖旨を受けよ」の凛々しいこと、もしやどちらかのご子息が訳ありで仏門に?

聖旨があればアホ万弟無視して言われた通りに動けるもんね。
これ出してもらえたのって隋州の出自いいとこの子が多少は効いてると思うな。

初めての聖旨に大感激!心細かったけど頑張るぞブウ!そういう語尾の人じゃないから
ブウの容姿の間違いにくさも素晴らしいぞ。どんなほめ方や

東さんの店で冬児とどじょうが話しているところにもう1人別の人がやって来る

どじょう冬児のこと忘れてたの?まあまあ衝撃な体験共有したのに。
なんかかわいい2人、お互い秘密と言いながらすぐ明かしちゃった、まあ正解だけどね。

もう1人来たのは…暴れ女または余妹こと秀蓮。
あれ?冬児前は隋州に色目使うって秀蓮のこと嫌ってたんじゃなかった?まいっか

みんなのことがわかって希望が見えてきた!

スポンサーリンク

冬児の報告を受けた唐泛はあと1歩で奇襲がかけられると言い手紙を託す

作戦がほぼ完成、そうだと思ったって冬児が言うんだけど、つまりぬか喜びなんだよね…。

とにかくみんなに渡ってしまった唐泛の作戦、丁容もメッセージ受け取ってた。

李子龍の一団は市中を闊歩する

歩っていうか走ってるけどもなんだかんだ目立ちたがりだよ。

李子龍には志とか国家観?そういうのはない、商売人って自分で言う。

やっとわかった!前に聞いてたか覚えてないけど青歌は実父の敵討ちが目的でやってたんだ。

李子龍は陛下が張本人って思わせてるけど、実際は万×2+東の独断とかじゃない?

万×2+東に切り捨てられる可能性は李子龍も承知なんだろね、まあ信じる要素なんてないけども。
信用なんてしてないから切り札は用意してるって。
ふむ、その切り札がチーム成化の役に立ったりしないかと期待。

唐泛の作戦が決行の時を迎える

随州は陛下にご挨拶、丁容は汪ちゃんにご挨拶。

エンディングの貴妃武装シーンここだ。

聞こえてたの?陛下は昼間から魔王w。イヤー!

スポンサーリンク

冬児が青歌に盤面を教えてしまったと知った唐泛は負けを覚悟する

碁盤バーン!これは唐泛の優しさ、事態を嘆いても冬児を責めない。

致命的ミスに超ショックのはずだけど泣くのはやれるだけやってから、冬児走る!
汪ちゃんが危ない!頼む!チルドレン。

汪植は姿を現すが尚明に偽者と決めつけられ丁容も寝返ってしまう

懲りない東のじじいまた丁容をそそのかしてた。
前回の失敗を踏まえて部下を並べて「督公」って呼ばせたりと創意工夫、ことの善悪抜きならいい心がけw。

丁容が…たえずなんとな~くキープしてきた取り付く島ありつけ入る隙あり感、ここにオチを持ってきた。
唐泛が情報漏らした奴見当ついてるって言ってたのもここにかかってくる。

…で、どうなのか?!
数々の予想を外してきても懲りずに予想!バーバンっ!東のじじいを見習うべきじゃ?

丁容って理系男子でオタクだよね、トップに立ってあらゆることに広く気を配るなんて望む?魔王のプレッシャー直だよ?
汪ちゃんとの関係、表面的にはいつもムッチムチだから意味変わる~だけど違うと思う。
歓意楼もお客としてはなくても厨房で絶品賄いとか食べてそうだし。
気になるのは丁容がいっつもおんなじプリント生地の服着てること、作家ものとかお気に入りブランドとかで好んで着てるんだったらいいけど。華麗なる督公のお召し物の誘惑

汪ちゃんあえなく投獄を見て去るチルドレン、賈逵も牢に入れられてたね。

北鎮撫司に行った隋州は指揮使万通の部屋を調べる

グリーンメンがやってきて困らせないでくれって、わかるー気の毒よ。
でもよく見て、勅命オーラまとってるから。

万貴妃は女官と共に武装して紫禁城を出ようとするが万安と禁軍に阻まれる

貴妃「陛下をお迎えにっ!」家族のことは任せろって死ぬ前提みたいだけどwなぜか武将の風格、貴妃ガールズの意気高し。

そっか、この前万×2+東がのんきに会食しながらイニシャルトークしてた違和感、抜けてた…陛下は紫禁城にいるっていう体だ。
だから勅命だって言って禁軍動かせるし、違反したら斬首だって紫禁城の封鎖もできる。

おしまいに

ピリピリしすぎて逆に汪ちゃんをディスってるんじゃないか?本人そこまで気にしてないのに…。
ええーい!棚に上げてお一人様引越しパックだ!

深読みやら誤解やら的外れな批判やらいろいろ罪を重ねてきたけど、それもあと1話。
どんな結末だろうとロス必至。

史劇だからなー、李子龍以外は持ちつ持たれつ決着になる?納得はできないけども。
李子龍は凌遅刑にでもなればいいけど、青歌はどうなるんだろ、死ぬとしたら唐泛を守ってだと予想。

事態収拾の暁にはブウに陛下のお言葉を!もし頂けたら今後も精進すると思うブウ。そういう語尾の人じゃない

王憲が組み立ててた博浪どうしたっけ?今頃?!

←46話へ   48話へ→ 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました