成化十四年~都に咲く秘密~46話あらすじ感想ネタバレ 中国ドラマ

スポンサーリンク

ねじです。

成化十四年~都に咲く秘密~46話あらすじ感想ネタバレぱちぱち~!

前回は…
博浪の隠し場所へ行った汪植たちはオシュ・テムルの一味に襲撃される
大典の中止は不可能と汪植に言われ唐泛は高義将軍に会いたいと言う
大典は予定通り行われるが唐泛は静かすぎることに不安を覚える
紫禁城の近くで花火が上がり空中にランタンが浮かぶ
酩酊状態の成化帝は馬車に乗せられて紫禁城を後にする

ここからネタバレ注意!

ウユンたち4人の射手はランタン目がけて矢を放つ

ゴルゴ4人でこの数の標的は多い。

唐泛ったらそわそわしたり話しかけたり、ダメだよ気が散るから。

花火の打ち上げ現場に到着した隋州はオシュ・テムルと一騎打ちになる

やるなテムルぐぬぬ~隋州と実力拮抗してるよ。
今までより武侠ものっぽいアクションシーン、てこの原理がありえないほど効いちゃうとか。

成化帝を乗せた馬車が歓意楼に到着する

ちょっと前まで李子龍が自由に出入りしてたのはいいのか?ん?知らないとか?

スポンサーリンク

放たれた矢によって上空の博浪は次々と爆発する

予想以上にやるゴルゴ4、上空でバンバンなんかスターウォーズみたい。イメージだけど

まだある!って撃つんだけどおかしい、爆発じゃなくて花火だよね?むーん。

気が付いた成化帝は自分で紫禁城に戻ると言い出す

紫禁城から連れ出されたって知った陛下のなんやて状態「命令に背くやて?お前も偉うなったもんやの」。
だって貴妃の命だもん言質とっといてよかったぁ、って今度は貴妃か朕かどっちやねん状態。
ふらふらしてるのに自分で帰るとかできもしないことを、無礼を承知で一言、めんどくさいぞ!魔王パジャマに着替えろ!

李子龍が私兵をつれて歓意楼にやって来る

なぜこうも後手後手なのか、テムルはもう合流してるのに。

李子龍の自信もう少し根拠あるっぽい、味方する者がいるって誰よ、なんとなくわかるけども。

隋州のところに万通唐泛のところには万安がやって来て邪魔をする

アホ万弟と万じい、こいつら李子龍に呼応してるんだな。
万じいは唐泛を刺客呼ばわり、アホ万弟は隋州に剣なんか抜きやがる。

ゴルゴ4おかまいなしに万じい射る!wいいねー、唐泛いなくなると食べ飲み放題もなくなるもんね。そんなモチベーションちゃうわ

スポンサーリンク

歓意楼は敵に包囲され汪植は唐泛から渡された袋を開ける

「守れ」 使えねー!

でもないか?…隋州来た!けど1人ってどうなん。

テムルそのアクロバット要る?&物理学を超越したブーメラン剣。

汪植は抜け道から成化帝を逃す

ないわけないと思ったよ抜け道、汪ちゃんは影武者と残るって、その方が敵だましやすいもんね。

陛下ったら大切な臣下だから死ぬなってそんなこと言うなやぁ~。頼むからあちこちに要らんもん立てないでくれ

賈逵どこ行くんかと思ったら仮面のこいつ、なるほどーこのタイミングで出てくるんだ。ふむ

抜け道を出た成化帝と隋州は旧知の寺に匿ってもらうことにする

抜け道の先に護衛を待たせておくとかは思いつかなかったのかな。
だいたい歓意楼以外にセーフハウス用意するくらいすべきでしょ。

友達がいるお寺に隠れようってそこ大丈夫?

仮面を外された楊福は賈逵を取り込もうとする

幽閉されてたわりにやつれてないし元気そうだけど触れないでおく触れてるけども
こんな時のために生かしといた汪ちゃんさすがだわ。

バカなのに頑張って考えたのは賈逵の籠絡、一緒に外に出たら死んじゃうから汪ちゃん殺してほとぼり冷めたらなりすますって。
見た目だけで汪植務まると思ってる。やれやれ

歓意楼に辿り着いた唐泛は物陰に潜み錦衣衛の到着を待つ

錦衣衛来ないよ、じゃま万×2のせいもあるけど、見通し甘かったしプランBもなかったし。

勧意楼から銃声が聞こえ成化帝と汪植が外に出てくる

覆面の陛下なんか強いし体型もちょっと、そもそも天子が覆面はない。
でも賈逵にしては弱いんだけど?…あ、やられちゃった。
薄れゆく視界の中、汪植も喉かっ切られ…。

思わぬ方向から矢が飛んできたタイミングでなぜか李子龍が引く。

東のじじい今頃来やがった、ってこいつも漏れなくグル仲いいな3人だから狙いすましたタイミング。
白々しく嘆いて陛下じゃないと分かったらムキー!牢に入れろってさ、 ふっ残念でした。

唐泛は自責の念に苛まれて気づく、なにこれ謀反じゃん!そんな言い方してない~!

李子龍の自信満々、仮に陛下を殺しても代が変わるだけ、支持基盤のない李子龍が騒ごうが明は揺らがないから疑問だったけど、重臣を引き入れたとなると違う、特に万じい。

スポンサーリンク

予想を超える事態に驚愕する唐泛を何者かが襲う

唐泛ここはもうちょっと苛まれときなさい、ちょっとしたバツね、と思ってたら後ろから誰かの手が!なんてね、助けが来たよ味方だよ、みんなにこにこ頼もしいったら汪植チルドレン!

東廠の尚明は現場保存の名目で汪植の遺体をそのままにしておくと言う

東のじじいろくな死に方しないからなっ!汪ちゃんホントはちゃうけどwの遺体を晒し物に、死んで死んでないけどもなお辱めるとは。

ぐっと堪える丁容にひとまず東に従えって、はぁぁぁ?調子乗りすぎだろじじい今度泣かす!理系男子なめるなよ!理系関係ないけども

なによ、出番少なくてひがんでたの?唐泛と隋州まで捕まえる言い出したよ、貪欲のどんはどん底におちるのどんだ!どんなんや

丁容ショックだと思うけどよく見てみ、汪督公こんなんちゃうよ。いやこんなんやけども

唐泛は別れ際の汪植の様子を思い出す

ペコリ、あれが最期になった…「これで自分みたいに苦しまずに済む」。
ん?ちょっと何言ってるかわからない、汪ちゃんの何をわかってるのかな?同じ苦しみを共有してたっけ?

メモ見て信じたのにごめん、…見たよ、見たけど捨てたわ。
このモノローグ後ろのチルドレンがニヤニヤしてそう。

スポンサーリンク

あや、西廠に協力して(あげて)きたという認識でしたか…。
西廠は何のために存在してるのかな?
陛下の側近にならなくても民間人じゃないよね。
事件解決のためとはいえ君のやりたい放題、誰がフォローしてきたかな?
だー不満が止まらない、謝らなくていいから認識くらいはしてほしい。

皇太子が皇太后に挨拶に行こうとするのを禁軍(?)と万安が止める

紫禁城でこんな格好してるのって禁軍だと思うんだけど…。
なんだこの状況、思った以上に根回ししてるみたい万じい。

ほぼ軟禁だよ皇太后、わけも分からず怒ってる蚊帳の外。

李子龍とオシュ・テムルのところに成化帝の行方が分からないという報告が来る

釣り好きだな、この場所ロケ楽なん?

テムルの心配の通りの報告に、気の毒な手下は目潰し、慕われる気はないんだな。

万×2+東なんて陛下が死んでなければ味方じゃないって、それわかる~!
志なんてなく利害でしか結びつかない輩だもんね、李子龍自身がそうだから説得力ある。うんうん

成化帝と隋州は法源寺に辿り着く

ノックノーックお寺の小僧さんは用心深い、このドラマ子どもたちが賢い。
とにかくこれで一応安全か。

唐泛が汪植について文句を言っているところに汪植が現れる

死んだ人のこと悪くいうから化けて出たぞ!
顔ペタペタ実感した?ほっとしたでしょ。

楊福覚えてる?って種明かしの汪ちゃん、物乞いコスプレ中。

おしまいに

してやられ方がひどすぎて信じられなかったけど、李子龍は重臣まで取り込んでた、人選が正しいかどうかは別だけど。

この謀反名分なさそうだけど史書は気にしないのかね?

ここからまだ不満が続きます、お好みじゃない方はスルーしてねん。

汪ちゃんが生きてたって知った瞬間の唐泛見てて、唐泛に駆け寄った時の隋州を思い出した。
違うなって、2人はバディで主役だから当然なんだけども。

唐泛には無条件に愛してくれる姉上と無条件に味方してくれる隋州がいる。
陛下と貴妃は信頼してくれるけど命を懸けるのは常に子飼いの臣下である汪ちゃんだけ。

家族と皇族を比べたって意味ないと思うけど、逆賊の子で宦官で孤独だった汪ちゃんが友と呼んだことの重みを考えずにはいられない。

汪ちゃんが生きてたって分かった瞬間シンプルにそれを喜んで欲しかったけど、唐泛…。ハグしろとまでは言わないけどさっ

←45話へ   47話へ→

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました