成化十四年~都に咲く秘密~43話あらすじ感想ネタバレ 中国ドラマ

スポンサーリンク

ねじです。

成化十四年~都に咲く秘密~43話あらすじ感想ネタバレぱちぱち~!

前回は…
唐泛が高義将軍のオイラトでの様子を聞いていると1人の男がやって来る。
変装した唐泛は高義将軍と共に歓意楼へ出向く。
汪植は唐泛のために今は待つと言うが隋州は気が気ではない
隋州たちが突入し店内で乱闘になるが唐泛は高将軍と共に逃げ出してしまう。
高義将軍は李子龍と面会し手土産と称して唐泛を差し出す。

ここからネタバレ注意!

汪植は立春の大典での成化帝襲撃パターンをシミュレーションする

式典の準備が粛々と…ってもうDデイ?そうなん?
このドラマやっぱり他より料理が美味しそう。

何これ、汪ちゃんも陛下も死んだよ、あーシミュレーションin汪ちゃん脳内。
何パターンも試してみる陛下の踏んだり蹴ったり。w

汪植は大典の警備について丁容に細かく指示を出す

見渡す汪ちゃん、紫禁城広すぎる…確かに大典を狙うの納得。

隙を与えるなって汪ちゃん怒涛の指示、毒味して出席者の身分確認して、入り口は一箇所のみで錦衣衛に守らせて、武器は持ち込み禁止で博浪の保管は厳重に。
これ一気に言われて丁容1回で全部覚えられたん?何気にすごい。何回もポーズ押したし

スポンサーリンク

汪植は弓弩について賈逵に聞く

矢がめっちゃ飛ぶらしい。神弓?
賈逵より弓に詳しい男がいるって、誰?ウユン!そうなのか知らなかった、っていうか賈逵とウユンいつの間にそんなこと話してたの?ぶすっとした者同士

高義将軍が西廠にいると知り急いで向かう隋州とウユン

ウユンも子猫を?いや、ウユンは本物の猫が好きそう。にゃごにゃご

貴妃のもとを訪れた汪植は貴妃の怒りを買う

まず手を清めて、手慣れた様子でヘアメイク。

陛下の暗殺、李子龍のこと以外は不明って言ったとたん雷、こんなことしてる場合か!万々万死や!とは言ってないけども
顔上げ!叩くの?…叩かなかった。ほっ
貴妃様、うちの汪植このところストレス半端ないので優しくお願いしたい。こっちの汪植や!by貴妃

2人の命は陛下次第…確かに陛下に何かあったら2人は敵対勢力に消されてしまうかもしれない。

高将軍は李子龍の信用を得るために唐泛を差し出したと話す 

西廠の入り口で揉めてたら汪ちゃん到着~。

将軍曰く、唐泛が自分を差し出して忠誠心を示すようにって言い出したって、将軍は唐泛に起死回生の策があるかもと思ってる…まさか子猫作戦?

ただただ唐泛を救いたい隋州と、とにかく陛下を守りたい汪ちゃん、微妙なズレが不安。
李子龍の動き知る鍵は唐泛ってことで方針は一致したけど。

スポンサーリンク

李子龍に唐泛を殺すように言われた青歌は躊躇する

躊躇したあとええーい!って何?w

お、やっぱりいつか来ると思ってたよ金三。
馬車で城外へドリフトがキレッキレ、この腕を買われて呼ばれたんだな、豆腐屋じゃなくて氷屋。

あや、金三うっかり唐泛を知ってることバれちゃった。
さすが青歌すかさず殺ったふり、だよね?

地べたに転がされて動かないどんな特徴や金三の豆知識~!ぱちぱち~
金三役の李元元は…、なんと!馬林の中の人でおなじみ李立群さんの実の娘でした。おぉ~
似てない、まったく想像もしなかったよ、体のバランス全然違うし。そこ?w
Special thanks せしさん

汪植はウユンから弓弩や狙撃についての意見を聞く

ウユンが協力するのは明のためじゃなく、アハ(ドゥルラ)が命を懸けて守った唐泛が命を懸けて暗殺を阻止しようとしてるから、フム子猫よりアハだよね、まあ友達として好きだと思うけどね唐泛のことは。 

汪ちゃんとウユン、遠近法もあるけど大人と子どもみたい、かわいいな汪ちゃん。

監禁場所を捜索した隋州は轍から馬車が特殊なものであると推測する

何にも得られなかったって先に調べた人たちは結論付けたけど、唐泛の捜索に命を懸けてる隋州は違う。
調査の結果、封鎖前に特殊な馬車でGO!らしい。
それだけで探せる?ってブウ、早い馬車は材料が違うから匂いも違うんだって、わんこ呼ぶみたい。白黒ちゃん?
隋州がすらすら知識を披露してて、最後に知らんけどって言ったらどうしようと要らん心配。ないから

唐泛に手を下せない青歌は使い道があるかもしれないと言い李子龍の怒りを買う

首痛い、さっきのええーい!ってまた手刀をくらったのかw。
唐泛細いからいつもの服じゃないとめっちゃでかい美人にしか見えないw。ぼさぼさワイルドセクシー

李子龍に言われても唐泛に手を下せない青歌、使い道があるかもって言ったらひっぱたかれた。
本当に青歌はなぜ従ってるんだろ、義父だから恩があるの?

李子龍は唐泛を他の人に殺されるの嫌なんだって、それもある意味愛じゃない?
これはもうコンプリートでいいなジャッキーガイズ。メンバー紹介はページ上部の画像をご覧ください
使い道があるからって唐泛が言うと自惚れるなって、これは照れてキレるパターンかw。

オシュ・テムルは唐泛と高義将軍が結託していると李子龍に告げる

ヤバいっバレたっ!と思ったけど騒がせとけばいいって、ほらね何かしら理由つけて殺さないよ主人公だからっ、恐るべし子猫の魅力。

漢人の三六計?知らんけど、もう一つは「裏をかく」…なにそれ超つまんない、李子龍ってこういうところが多分成功しない原因だと思う。

汪植とウユンは皇宮内を見て回り狙撃場所について推測する

いい狙撃ポイントよくないけどもあまりないけど、めっちゃ遠くの林からなら狙えるらしい、だから木を切っちゃうのね。
太廟の上400歩先俺なら…え、ウユン届くの?…届かん、届かんのかい!
特殊な火縄銃ならいけるって、ゴルゴなメンツはウユンの他に3人。後ろに立つな 

逃走経路を捜索していた隋州たちは新たな可能性に気づく

お、ブーの考え悪くない、また城内にもどったなら…。
実際に試してみないとね、ブーは戻って隋州は何か借りに行く。
って何?こういうのってなぜ勿体付けるのか?

スポンサーリンク

唐泛は青歌に正体に気づいていることを告げる

羊肉やっほぅ!って全然美味しくなさそうだけど。
毒かもしれないのに迷わず美味しそうに食べて…と思ったら青歌も同じこと言う。だよね
「毒なんか盛るわけない」やっぱりわかってたんだね、あーいい匂いでわかったのかいや顔でわかるだろ
女子力が仇になって正体知られた青歌、逃げ出しちゃった恥じたんだろうな。 

汪植に博浪の管理を任された丁容はその方法を説明する 

とりあえずゴルゴ3/4を急いで探すことにして、別の脅威の博浪は1日毎に保管先を変更してるって、道中の危険もダミー同時出発で回避。
どの馬車に積んであるかを知ってるのは自分だけえへんって丁容、汪ーちゃんがどこにある?って聞いたら「言えません」…正解!よかった丁容叱られない。今日も頑張ってる  

オシュ・テムルは輸送中の博浪を狙ったが1組に絞り切れず断念したと言う

ナイス丁容!効いてるよ~。

漢人流を身につけてもやっぱり草原男子、あいつ殺っちまおうって。
待て~い!って青歌、いい方法あるよって言い出したのは、もしや唐泛の策?
そうだとしたら李子龍の騙されたふりが心配、裏かくって言ってたし。 

隋州はウユンに馬と馬車を貸り唐泛を連れ帰って飯を食わせると話す 

ここんちのが一番性能いいんだろうな。

隋州、唐泛から多くを学んだって思ってるんだね、フム
悔いはないだろうって、ウユンが信念を貫いたからってカッコいいこと言ってくれたのに、食べることが生きがいだったからだってw、そこ?ウユン心の叫びw

お腹空かせてるから連れて帰って食べさせないとって、それもう母じゃんw。
なんとなくだけど、ドラマでご飯食べたかとかお腹減ってないかってよく訊く気がする中国も韓国も。

唐泛本当に悔いがないんだろうか…まだ食べたいものいっぱいある~!って未練たらたらだと思うけどな。 

隋州たちは時間を計りながら馬車の動きを推測する 

ブウがビタン!って飛び乗っても大丈夫、イナバなウユン馬車。

普通の人では無理だけど速い人いる、って金三どうなっちゃったかな、道行ったり来たりしたけどいなかったし、まあとりあえず隠れてるか。 

ウユンの挙げた3人の射手が都入りする 

女真族の鷹の目、韃靼の鼓里三箭、神臂柳白、なんかどの人もイマイチなんだけど…。 

おしまいに

汪ちゃんが天才なのは知ってるけど丁容もなかなかできる人なんだ。今さら?
ただの面白い人じゃなかった、間が悪くてしょっちゅう叱られてるイメージだけどw。

真剣な話し中に俺なら…要らんタメで突っ込ませるウユンw、だけど草原のゴルゴだったのね。
ただの大きい人じゃなかった、一人暮らし寂しそうだけど。あぅ…

青歌も気になっちゃう、あの忠誠ってどうしてかな、でも盲目的に従ってるわけじゃないし。
義父って言うけど、もしかしたら騙されてて本当は親の仇とかかもしれないよ?知らんけど

←42話へ   44話へ→  

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました