成化十四年~都に咲く秘密~44話あらすじ感想ネタバレ 中国ドラマ

スポンサーリンク

ねじです。

成化十四年~都に咲く秘密~44あらすじ感想ネタバレぱちぱち~!

前回は…
汪植は立春の大典での成化帝襲撃パターンをシミュレーションする
高将軍は李子龍の信用を得るために唐泛を差し出したと話す 
唐泛に手を下せない青歌は使い道があるかもしれないと言い李子龍の怒りを買う
唐泛は青歌に正体に気づいていることを告げる
隋州はウユンに馬と馬車を貸り唐泛を連れ帰って飯を食わせると話す 

ここからネタバレ注意!

汪植はウユンを牢に呼び出し最後の協力を頼む

本当に…申し訳ない毛利小五郎じゃないジャック・バウアーな汪ちゃん、ウユンに策士って皮肉言われた。ぷすん
本当に心苦しいんだから悪く思わないで欲しい、ウユンが要らん疑いを持たれないようにって配慮でもあるはず。

生死にかかわらず唐泛が見つかったら知らせてってウユンの頼み、意図はないだろうけど汪ちゃんにはちょっときつい。
汪ちゃんが言うんだ、唐泛には心配してくれる友達がいて幸せだって。
裏には自分にはそんな人がいないって意味が…、こんな風に人の嫌がること自分の意に沿わないことをしながら言うなんて、心が痛んで仕方がない。心配してるよ!ちゃんと食べてるかい?

スポンサーリンク

成化帝に唐泛の状況を説明した汪植は自らの手で処理するように命じられる

生きてるかって訊かれて望み薄みたいに答えた汪ちゃんの心境、最悪の事態も想定しなくちゃいけないんだろうな。

博浪については厳重保管中。
汪ちゃんの手で、処理って何のこと?

隋州宅を訪ねた汪植は冬児と餃子を作る

あ…処理ってこういうことなのかな。

無邪気な冬児が餃子作ってるし碁も打とうって誘ってくれる。
2人の楽しいクッキングタイム、汪ちゃんにとっては癒しだけど苦しみでもある。

とっても美味しそうに出来上がった餃子、食べながら冬児が言うんだよ、餃子には家族団欒を願う意味があるって、たくさん食べると遠くの家族が戻ってくるって。

みんなの言葉がいちいち汪ちゃんの胸を刺してく、辛すぎる。

もし登坂が戻らなかったらって訊いたら、そんなのありえないしいい子で待ってるって冬児。
ついに唐泛の異変を伝える汪ちゃん、頼~む!冬児よ責めないであげて、もう十分。

監禁されている唐泛は窓から差し込む太陽光の角度を測る

図を描いてるけど、方角の他にこれで何かわかることあるのかな?

隋州たちは金三を訪ねる

取り次がない子分たちに分からせてやりましょうってブウ、錦衣衛は英雄じゃないぜ!って過剰に痛めつけるってこと?

子分たちもう悪いことはしてないし手順を踏まないと叱られるらしいw、だから勝負しようってチキンレースか何か?

金三は草むらにいた、ここまで移動した後気を失ってたのかな。
信号弾持ってたんだねさすが、子分たちよちゃんと気づいあげて!

オシュ・テムルは唐泛が高義将軍を惑わせたと詰め寄る。

唐泛羊肉かな食べてる、こんな時にと思ったけど、どんな状況でも食べられる人って生き残れるよね。

この言いがかりは嫉妬じゃないの?師匠にも失礼よ。
唐泛は「一日師たりば終身父たり」と引用、一日でも教えを受けたら死ぬまでお父さんみたいなもんだよ~みたいな。テキトー

スポンサーリンク

30年たっても明で生まれ育ったんだから将軍の根本は変わってないし両国の和平を願ってる。
でもオイラトからしたら和平なんて明の押し付けなんだ、屈服させて朝献を強いてる。

隋州たちが金三の子分から話を聞いているところに信号弾が上がったと知らせが入る

勝負の様子はカットされたのかな、とにかく怪しかった依頼で出かけたきり戻らない。
前殴っちゃったこと気にしてそうな隋州、1人で行かせたことを非難、弱点は女子。

方向は分かったけどピンポイントで見つけられるか、がんばれ子分たち!

唐泛は李子龍から1人の命で100万人が救えるならどうする?と訊かれる

これは何を意味してる?100万人を人質に陛下の命を差し出せってこと?
ヒントにもなりうるこんな質問、調子に乗ってる李子龍。
唐泛じっと考えてる、真意を読み取ってくれ。どんなんかは分からんけども

警備体制が整ったと報告する汪植に貴妃は何も喉を通らないと言う

心配は尽きないだろうけどここは一つ唐泛を見習ってちゃんと食べていただきたい。

無能だから死罪にって汪ちゃん、万々万死もそうだけど言い慣れてたら平気なのか、慣れないでよ。あぅ…

スポンサーリンク

隋州たちは信号弾を頼りに金三を探す

思った以上に効果の高い信号弾w、すんなり見つかってもちろんだけど生きてる。
だけどかなり具合悪そう、って青歌手加減しなかったん?

李子龍から先の質問の答えを聞かれた唐泛は選ぶ必要がないと答える

問いに問題があるって唐泛、1とか100万とか数の問題じゃないんだって。
それでも答えを聞きたがる李子龍、狼が1匹の羊で満足すれば残りの羊は助かるって例える。
いや、味をしめた狼はもっと食べたいガルルってなって、羊たちの危険は変わらないよ。

唐泛の反論は違った、人は狼とは違うって1人のために100万もある。
ここで発想を転換、どちらかを選ぶ必要なんてなくて、そんなの規則を決めたヤツが悪いんだから殺すならそいつだって。

問答が続いて頭がついてかないよしんどい、李子龍は何がしたい?今こんなに有利な状況で承認欲求?
マイ理論でどうしてもねじ伏せたいのか、だったらその時点でなんか負けっぽくない?

まだ続ける、規則は揺るがなくて勇気を持って選べるかどうか、真の英雄は決断する気概があって結果を背負える者なんだってさ。
自分のこと言ってる?兄さんそんなのどうやって背負うんだ?おぉん?いい加減兄さんやめろやぁ李子龍心の声
それにそういうことだったら、何しても罪悪感持たないサイコパスでも結果だけ見たら英雄になれるんだ、へーそーなんだ、と子供じみた反論ばかり浮かぶ、プライベートライアン議論もういいだろ!

李子龍に博浪を見せられた唐泛はその理由を訊ねる

あれ?材料の量から王憲に作らせた可能性あるって思ってなかったの?

李子龍め、宦官どもは無能ってお前も宦官だっただろっ!だから~今兄さんちゃう言うてるやろ~李子龍心の声
生死を決めるのがどういうことか分からせたいって、自分の考えをどうしても認めて欲しいんだな。
いっつも欲しがってる、足るを知らないものは一生喉乾いたままだぞ。

解放するって言い出すからまさかテロの実行犯に?と思ったけど、残り博浪の隠し場所を知るためだって。
唐泛には陛下を差し出せって言ったけど、それはどうしてもじゃないのかもしれない。

金三は裴准の医館に運ばれ治療をうける

姉上すっかり手慣れたようすできびきび動いてる。
役に立てない男たちは外でうろうろ心配顔。

処置はうまくいった、姉上がそのうち神医になるかもって褒め上手な裴准。
君だ⇔あなたよ お互いの手柄って言い合う2人、ここが今回のオアシスだよ、ER夫婦。

しかし、随州が唐泛の危険を伝えてオアシスは枯れる。
今は金三だけが手がかりだもんね、隋州の必死な顔ったら、金三おちおち寝てられないよすごい圧が伝わって。

スポンサーリンク

鉄市…、あんなヨガスタジオみたいに広い地下室あるの?なぜ限定例え

西廠に急行した隋州は汪植に応援を要請する

封鎖&しらみつぶし、強硬な錦衣衛vs.荒っぽい草原民、要らん諍いだと思うけど、この辺だなー錦衣衛が嫌われるのって。

唐泛は100万を選ぶと言い解放されることになる

箱を受け取った唐泛、テロの実行犯じゃなくてこれを証拠に説得する係。

今ここでこれを使ったらどうするって、それも1人で100万救うことになるか。ふむ
李子龍死んでも変わらず計画進むって、ワンマンに見えるけどいなくなっても烏合の衆にならないの?唐の末裔ごろごろいるのか。ハッタリか!ハッタリだろ!

李子龍卑怯なり!背を向けたとたん切りつけるとは恥を知れ!
無傷だと信用されないからってそんなことない、気に入らないから意地悪したかっただけだよ、それが負け犬や言うてるやろ!
だいたい落としただけで爆発するかもしれない博浪持ってるのに切る?バカなの?それともニセモノ持たせた?

怒りをぶつける鉄市の住民に隋州が協力するよう命じていると唐泛が現れる

いきなり家を荒らされてとんだとばっちりだもんね、ワイヤワイヤ言うよそれは。

スポンサーリンク

高いとこから「協力しろ騒いだら厳罰や!」って広ちゃん、頼み方!後で謝りなよ~

ふらふらだけど振り絞って叫んだ「広川!」響き渡る~
楽しい思い出の走馬灯は隋州のかな?
なんか駆け寄る隋州の顔がねカッコよくないんだ、安心したけど心配で嬉しいけど申し訳なくて、いろいろぐちゃぐちゃカオス顔。モンボ君いいね~いいよ~

抱きかかえる時なぜか唐泛が反転したのは大人の事情かなーって水差す自分にダメ出し。

裴准のとこに行こうとしたら唐泛は汪ちゃんのとこへ行くって、偉いぞ痛いのに、やっぱりちゃんと食べてたからだな。うむ

唐泛と隋州は歓意楼に汪植を訪ね状況について話し合う

唐泛生きててってお酒を煽る汪ちゃん、この本音に誰も気づかないのか、だったら寂しすぎる。ぐっ…
唐泛が来てやっと笑顔が出たのに「残念そうに見える」って子猫の仕打ち、痛くても口は減らんのね。
もーやめてあげて、もし見つからなかったら引責死罪になる覚悟してたかもって今思ったぞ!それ汪ちゃんが思ってたことにならないよね?

ただの面白い人じゃない丁容するするっと博浪を解体、曰く完成品でこれを持ってくるなんて命知らずだって、どこかに置いてくるわけにもいかないしー。
自分の命なんてどうでもいいって言い出す唐泛を見る隋州のなんやて顔。守護者だな

やっぱりかなり消耗してる唐泛、陛下を差し出せっていう要求に自信がなさそうなんだけど、隋州がいつも唐泛が言ってること思い出させるんだ「方法は数多ある」はーやっぱりいいコンビだなぁ。
その先言わなくても「自分も一緒にやるから守るから美味い飯作るから」って続くのは唐泛もわかってる。と思うんだけども

汪ちゃんが万全の体制を整えた今、他に方法あるとすれば博浪だよね。
ここに李子龍の罠よ、西廠から盗んだってほらを吹いてたんだな。
そんなの無理って思っても絶対ではない。
この話を真に受けて隠し場所に向かわせるつもりかもしれない。
それで突き止めたとして奴らにうまく盗める勝算はあるのか。
どの可能性か選べないよ悩む、いつもの消去法?

汪ちゃんはミスしないのに面倒の元はいつもお前だって、監禁されて切られてやっとこさ帰ってきたのに、安心したからってそれはさすがにいかがなものかな?ん-そういうとこなのかな?愛のある忠告
あ、よく考えたらホウレンソウなしで単独行動して拉致されたっけ、なかなかのミスだな。
自分を罪に問えって唐泛言うけど、仮にそうしてもそれで解決はしないよね、ってこれ2人のブラックジョークなのか? うーん違うっぽい…。2人とも な~か~よ~く!

黒装束に着替えた汪植たちは博浪の移動を開始する

丁容だけやたら覆面が似合うという新たな魅力発見!賊プレイとかに最適w

ザ怪しい男たちが周りで動き出したけれど、襲われる前提の作戦はどんなか?

さっき着替えるように言われてたけど唐泛、ちゃんと治療受けてる?
姉上に知られたら治った時きっとすごく叱られるな。お尻ぺんぺんだふっby澄

←43話へ   45話へ→ 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました