成化十四年~都に咲く秘密~36話あらすじ感想ネタバレ

スポンサーリンク

ねじです。

中国ドラマ「成化十四年~都に咲く秘密~」36話 あらすじ感想ネタバレ!パチパチー

前回は…
3年前 成化十四年三月三日
唐泛は重臣たちの横槍で科挙の状元になり損ねる。
隋州は北鎮撫司に入り目覚ましい活躍を見せる。
武庫司で大爆発が起き都に壊滅的な被害が出る。
汪植は西廠を設立せよとの勅命を受ける。
アラスは死んだ男に代わり丁満として紫禁城に入る。

ここからネタバレ注意!

ドゥルラとアラスの乗った馬車で爆発が起き都に轟音が響き渡る。

貴妃は元要員か何かなん?秒で剣抜いて陛下をかばうって。
ここで丁満は?って聞いちゃう陛下、スパイって他の人とモチベーション違うから頑張るんだよね「インファナル・アフェア」とかね。トニー!

李子龍は博浪の威力に驚嘆する。

興奮して「絶対手に入れる!」好機って何企んでるんだか。

爆発現場をさまよう唐泛を隋州が連れ出す。

唐泛や、ドゥルラを探すのは無理だよ。アウ

この壁ドンは嫌だ、ジタバタペチペチな唐泛も見たくない。
隋州のめちゃくちゃ辛そうな顔も見たくない。普段なら見たいけどミタインカイ

手刀デシっ!あの隋州君、もうちょっといい運び方あるでしょ、足擦れて火つく~。

気を失っていた汪植のもとに賈逵と丁容が駆け寄る。

命名遅れてたけどこのシーンで「汪植guys」に決定!今さら
メンソール的なのかな?気が付いた汪ちゃん、開口一番「王憲は?」って臣下の鑑か。見たかアホ万弟

汪植の報告を聞いた成化帝はオイラトが民を狙い出したと警戒する。

陛下のパジャマとガウン?イケメン悪役みたい。ステキ

丁満が側仕えだったなんて戦慄の陛下、「万死に値する」の正しい使い方を見た。

博浪はあり得ないって李子龍が持ってたこと報告してないんだっけ?あれ?
また新&難案件担当の汪ちゃん、休暇とかあるの?

スポンサーリンク

冬児は爆発事件以来様子がおかしい唐泛と隋州を心配する。

冬児だって辛いんだよ、ドゥルラのことはもちろんだけど、苦しんでる兄さま達を見るのも。
まだ幼いのに胸を痛めてる、無視すなー!あぅ…

友達に助けられて自分だけ生き残った唐泛の気持ちはまだ分かりやすいかな。
隋州は、オイラト人だって拒否してたけど楽しくテーブル囲めるような仲間になったのに、でもまた守れなかったから、う…観てた時より書いてる方がくる。画面ぼやけてきた
それと唐泛が苦しんでるから、だよね。

汪植が王憲を連行し固安郡主は成化帝を訪ねる。

はい郡主ね、だから?勅命ですから。
この開き直ったみたいな態度、無駄にすーっと姿勢がいいのが気に入らん言いがかりや、髭が取れなくなってしまえ!

陛下が上下関係思い出させたのちょっとすっとした。万歳万歳万々歳
だけどなんだろ、たぶん後ろ盾とかないよね、それでこの大胆さ、ふてぶてしさよ。

唐泛は鉄市を訪れる。

実はリアルタイムで一番辛かったのがここ。
ウユンの顔ったら…。ここで使うのか

隋州はまた悪夢に襲われるが北鎮撫司に出仕する。

美人がやると邪悪度高い、ブラック唐泛の言ってること=隋州の恐れてること。

ブウでもわかる隋州の異変だけど、ブウにはどうすることもできない…。

固安郡主が西廠に収監されている王憲の面会に来る。

丁容が拷問を提案、脅すだけってw。

差し入れ?ずうずうしい、虚勢かなんか知らんけど態度がでかい、普通ここは賄賂でしょ。おい!
とばっちりpoor丁容、ドンマイ!

街中で犯人を追う隋州は動けなくなり薛凌に救われる。

無駄な動きかっこいーをしても紛らわせることはできない、それどころかフラッシュバック。
ありがとうブウ。あう…

スポンサーリンク

裴准は唐泛と隋州を心配する唐瑜にうまいものを作るようにすすめる。

裴准けっこう厳しいお父さん?澄は順応してるw。
悲しんでないわけないけど、裴准みたいに少し冷静な人の存在も大事。

隋州は食材を捨ててもう料理はしないと言う。

冬児も気苦労が多い、隋州自分では普通のつもりだろうけどそれ自暴自棄だから。
揚げ句に粘土食べろって児童虐待だぞ。そんなもの食えん

汪植は王憲についての報告を聞く。

呆症…部分的にすごい能力っていうとサヴァン症候群とかかな。
善悪の区別がない…、興味を持ったらどんな恐ろしいものでも作ってしまうってこと?

髭郡主を呼ぶ汪ちゃん、いつ気付くん?

冬児は隋州の以上について裴准に相談する。

「大根煉瓦」使える保存食らしいけど紙粘土みたい「煉瓦大根」は硬そうないからそれ

食いしん坊の唐泛と美味しいもの食べるのが隋州にとっては治療だったんだね、自分の作ったものおいしそうに食べてるとこ見るのも。

仲違い、壁ドン手刀の後2人がぶつかってるところの描写はないけど想像に難くない。

「美食を止めさせるな」元気になった冬児、頑張れ!

固安郡主が西廠を訪れるが汪植は門を開けさせない。

気の毒な門衛さん何回叩くんだよ髭郡主、眉毛繋がってしまえ。

唐泛を呼ぶように言う汪ちゃん、すぐ使い物になるか心配だけど、2人があんな状態なのを戻せるのは汪ちゃんしかいないよ。

冬児が料理をふるまうが隋州は3口でやめてしまう。

兄さまのために食材も吟味して、一生懸命何品も作ったのに…。
冬児を悲しませるようなことを隋州はしない、だから食べてくれなかったことより兄さまがそこまで苦しんでるっていうことが辛いんだと思う。あぅ…

東さんの店で酔う唐泛に青歌が近づく。

おつまみもなく飲むのなんて唐泛初めてでしょ。知らんけど

弱った相手は見逃さないんだな青歌、卑怯だよ、取り込まれる。
でも事件以来初めて人の話に耳を傾けたのかも、青歌にもきっと哀しみがあって言葉に本心が混ざってるんじゃないかな、そういう嘘は見抜きにくい。

へべれけで歩く2人だけど、またしても担がれる唐泛、賈逵の山賊=お米様タイプなら足痛くない。

青歌はそのまま1人千鳥足…って酔ってなかったのか、恐るべし美狐モデル。

青歌が何かしてうまくいったって李子龍、何したん?

丁容が武庫司に行くが章鞏柱の姿が見えない。

いないのか、のうのうといられても嫌だけど。結局嫌
指名手配って声を聴いて出てきた髭郡主、猿芝居ムカつく~!
丁容「そんな見え透いた仮病で督公の召喚断れると?フッ西廠なめてたら生まれてきたこと後悔することになるやろなぁ」とは言ってないけども

西廠に連れてこられた唐泛は職を辞すると言い出す。

水のかけ方!w鼻に入るってー、何回も取り直しできないから思い切りやりました。

もう辞めてやるって唐泛言うけど、汪ちゃんだってね辛いんだぞ、まだ若いのに特命ばっかり受けてみんなに狙われて。
どうしてこんなことになったか解明して、罪ある者には罰を与えなくちゃ、それができるのは自分だけってわかってるはず。
戻ってこい唐泛。

唐泛の反応は想定内だったけど、隋州がこんなに悪化するとは。
『2人で美味しいもの食べる療法』が効いてたんだ。
髭郡主の目的って皇位の奪還?無理がある、見下された夫婦のこじれた承認欲求とかか。
2人は主人公だからむしろ平気なんだけど、冬児とウユンを観るのはすごく辛い。

唐泛を戻すのは汪ちゃんで隋州を戻すのが唐泛って感じになるかな。

←35話へ   37話へ→

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました