「花の都に虎(とら)われて」12話あらすじ感想ネタバレ 中国ドラマ

Baidu百貨
スポンサーリンク

ねじです。

中国ドラマ「花の都に虎(とら)われて~The Romance of Tiger and Rose~传闻中的陈芊芊」12話『山寨の頭領』あらすじ感想ネタバレぱちぱち~!

この先ネタバレです!

負傷した蘇子嬰が戻って来て芊芊の謀だったとばらす

白々しすぎる嬰嬰どうせ自傷よ、そんなに心配して芊芊恋愛以外も鈍い…。

「三公主は関係ない」「悪意はない」ってぺらぺら暴露、こいつ悪意のかたまりだな。
韓爍だけじゃなく芊芊も陥れてる、裴恒がこんな指示すると思えないな、嬰嬰何者?

楚楚とくっつけようとしてたって聞かされた韓爍「心がない」って、自分の思いを無にされたと感じたから。

梓竹の顔がイラッとするわ。

楚楚は韓爍の手当てをしながら芊芊を悪く言う

薬だけ置いて行けばよくない?白芨いるんだし。
芊芊は韓爍のこと珍しいおもちゃだと思ってるだって、酷いな。
芊芊を中傷して韓爍も傷つけてるし、これ逆効果しかないと思うけどな。

一足遅い芊芊、もにょもにょしてるうちにおみやの果物楚楚にあげちゃったよ。
芊芊なんとなく寂しそうな表情ではあるけど、恋愛感情から出てるかというと微妙。
イラついてもいるんだけど、嫉妬?状況の方にか?むーん

スポンサーリンク

蘇子嬰を怪しんだ韓爍は監視するように命ずる

これが普通の感覚だよ、芊芊よ見習ってくれ頼む。

鳩って夜平気なの?まあいいや、誰に何を知らせようと?

芊芊は作戦を話し合う韓爍と楚楚を2人にしておこうとする

近い近い2人、どっちも芊芊への当てつけ入ってる。

また嫌味言う梓竹、女性上位の花垣にこんな男いるのおかしくない?一回シメとこか

芊芊ここは神なので作戦はそれなりに。

韓爍は芊芊に嫌味な態度をとり続ける

気を遣わせたなって韓爍、これね怒ってるんだけど、その怒りの元は悲しみなんだと思う。
愛する芊芊に楚楚をあてがわれるだなんてpoor韓爍。あぅ…

今日のメニューは鳩づくしって言ったって、芊芊ピンとこないでしょ。
いったい何が書いてあったんだろ?

裴恒が鳩待ってる!
むーん、どこまでが命令でどこまでが独断なんだ?

スポンサーリンク

花垣城で芊芊の凱旋を祝う宴が開かれる

前祝い的な、ってところに伝令。
キャッチ&リリース作戦絶賛進行中だったのね。

芊芊の退屈しのぎとか言い出す悪意ある臣下、バカなの?
聞き捨てならない君子of君子すかさず反論。
やっぱり嬰嬰の独断か別の意図だな。

ママ城主は怒って退場、…おや、桑奇は何か知ってるのかな。

沅沅は酔った重臣に絡まれる蘇沐を助ける

か弱い沅沅の優しい男前がさく裂!かっけー!

宴席で絡まれる蘇沐を呼んでみんなの前でリハビリのお礼にって玉佩授けたっ!
公主府の賓客としてもう誰にも手出しさせないっていう意思表示よ、よかったねー蘇沐。
この2人見てると心が洗われる、オアシスよオアシス。

芊芊は投降してきた孟過を再度開放すると言う

孔明の羽毛扇持ってきてたのかっw、形から入るタイプに共感。

他の人は孔明て誰やねん!なので、キャッチ&リリースいい加減にしーや状態。

責任逃れを目論んだ梓竹の助言もあって解放を認めた楚楚。
梓竹の思い通りにさせたくないっていう理由のみで作戦成功を祈るわ。

スポンサーリンク

山賊討伐の作戦は韓爍と楚楚が組み芊芊は単独行動になる

韓爍の心芊芊知らずが過ぎる。
どうするって訊いてくれても提案してくれてもダメって、芊芊なんだかなぁ。ちょっと多いぞ
片や嬰嬰はここって絶妙なタイミングで要らんこと裴恒のことね言い出して油を注ぐ。こいつマジでイラつく

結局芊芊が1人客桟に置き去りになって、まあ当然攻め込まれる。

またやりやがった嬰嬰、救難信号の花火水浸しにしてある!

盗賊の砦で芊芊は孟過と義兄弟となり頭領の座に就く

韓爍の元へ芊芊略取の報が届いた、花火ないから時間はたってそうだけど。

砦内に赤いお飾り、結婚式用?なんか儀式とか言ってるけど。

今さら韓爍の言ったこと思い出しても遅いんだけど芊芊、怖すぎて本音が出た。
韓爍は自分のためなら虎より虎になるってw、よくわからないけど韓爍に聞かせたい。

予想はついてたけど芊芊に感服した孟過が頭領就任を要請、さすが孔明。
女頭領誕生!ってヒョウ柄のファーw。

韓爍たちは盗賊の砦を包囲する

なんか宴やってるってよって聞いて芊芊を娶ったお祝いだろうって、梓鋭のバカ。

スポンサーリンク

祝いの宴で芊芊は山賊たちと飲んで打ち解ける

山賊を掌握=討伐軍と戦う?ちょっと意味わからんのは酔ってるから?

山賊たちは元々気のいい奴らみたい、弱者からは奪わないし女子を襲うどころか襲われて逃げてきたらしい。気の毒に

女頭領は酔って意味不明化が加速、やっぱり相当ストレスたまってるのね。

砦の入口で芊芊が率いる盗賊と韓爍たちの討伐軍が対峙する

このイケメン誰?って飲みすぎよ自分の夫でしょ。
でも嬉しそうにしないね韓爍、どうしてかな。

みんなに後ろ向かせた韓爍山賊はガン見やけどもそっとハグ&一緒に帰ろう。
強く出るかと思ったらめっちゃ優しいやん、意地で1人にしたこと悪かったって思ってるんだね。

韓爍の優しさと酔った勢いが本音を引き出す、やっとだよ。
守るって言ったのに怖がらせて置き去りにした、怖くて死にそうだった、ぶえーーーーーーん!

韓爍によしよしされる芊芊を見る楚楚怖い~。
地位も男もわがままでいい加減な芊芊に奪われた!ってなってる?なってるな。
さらに見せつけられるお姫様抱っこ。

元々そうなるストーリー、韓爍は部下である芊芊のだけど山賊たちにビシーッと今後の指示して立ち去る。
嬰嬰にしてやられる善良小まぬけ感なし!
素直についてく山賊たちw。

スポンサーリンク

翌朝目覚めた芊芊は蘇子嬰を警戒するよう梓鋭に指示する

思い出してぬぁ~な芊芊、まったくだよ禁酒しな。

だけどやっと、嬰嬰の作った酔い覚ましバッ!
もっと早く気づいてしかるべきだが、とにかく警戒し出してよし。

蘇子嬰は楚楚に滋養の汁物を届ける

また怪しいもの渡して芊芊を陥れる気かいと思ったら、楚楚推しだった!
脚本通り過去の恩に報いる気ってことね。
にしては死ぬかもしれないほどの穴掘ってたけども。

前回腹黒って言ってたから、お気に入りって芊芊が可愛がってる嬰嬰と繋がらなくて、誰よ新キャラって思ってたけどやっぱり嬰嬰なんだな。だよね

芊芊と韓爍はとお互いに謝り仲直りする

素直になれない芊芊だったけど先に韓爍が謝ってくれてやっと折れることができた。
相手のこと心配したっていう時、その人に何かあったらどうしようって「怖かった」っていうの好き。なんの報告w

韓爍が訊く、なぜ楚楚とくっつけようとするのか、それが一番の問題だもんね。
でもしつこく追及しないんだ、言いたいことは別。
自分が好きなのは芊芊だし、さらったんだから責任とってって。

ここまで言われてどうする?
もう半分来てるのにまだなの?そういう見方もある

そして、見られてる、嫉妬の目で。
さらに、見られてる、振り向かせるって使命感の目で。
楚楚と嬰嬰それぞれこれからの動きが怖い。

韓爍の元に芊芊から大事な相談があるという伝言が届く

また倉庫に呼び出し、そうそう引っかからないわ、聞けば済むんだし。

お、今回は珍しく梓鋭が仕事したよ、たまたまの立ち聞き座ってたなの後、ボガンと後ろから殴って嬰嬰阻止!芊芊は現場に急行。

倉庫に仕掛けられたお香のせいで韓爍は理性を失いかける

あ、引っかかってたよ学習しないな韓爍…駆けつけた芊芊もろともまんまと閉じ込め。

お香でフラフラして倒れ込んだのかと思ったら襲ってるのか!
自分を叩いて芊芊に逃げろって。

ドラマで時々見かける手口だよね、ムラムラお香。
嬰嬰やっぱり手口の選び方おかしい、既成事実と気持ちは別だよ、我に返って喜ぶか!こんなの。

意識を取り戻した蘇子嬰は倉庫に駆け付けるが鍵が開けられない

仕事の雑なモブだな、間違えるわ鍵失くすわ、嬰嬰も確認不足。

中では、韓爍なぜ脱出す?こらこら
よかった芊芊に掛けてあげたよ、それに脱いで寒い方が抗えそう。
呼吸法とかもいいらしい。うむ

脚本家の小千にとっては視聴者よりも馴染の薬ね、脚本では楚楚とだったって。

まさか自分にって…一度さ相関図とあらすじを書き出してみたらどうかね?
どこが同じでどこが変わったか、それ踏まえながら変化に対応しないと。

おしまいに

沅沅&蘇沐、ともに自分を卑下していた2人、そんなことないよ大切な存在だよってお互いに教えあって自信を持ち始めていく関係がいい。

脚本縛りで動く芊芊のなんだかなぁが続いてる分、か弱くしっとり進んでいくこっちの2人を応援する気持ちが止まらない。
本当にオアシスよオアシス。

やり口が危険で悪辣な嬰嬰、楚楚のためになってない暴走。
あの落とし穴なんて楚楚が死んでたっておかしくなかったわ!
正体や意図抜きでも死罪相当でしょ、っていうかなぜならない。

襲われてる時の芊芊の嫌がり様と必死に耐える韓爍。
韓爍かわいそうだったなぁ、大事にされてるって実感してくれ芊芊。

ほんとにもうそろそろよくないか?オリジナル脚本縛り。
はっ!中国ってドラマ検閲あるんだった。
もしかして途中で脚本を書き換えるのは不可能だったりする?
固執する一因かも。知らんけど

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました