「花の都に虎(とら)われて」1話 あらすじ感想ネタバレ 中国ドラマ

スポンサーリンク

ねじです。

「花の都に虎(とら)われて~The Romance of Tiger and Rose~传闻中的陈芊芊」1話『第3話までの命』ややこしいwあらすじ感想ネタバレぱちぱち~!

この先ネタバレです!

1話『第3話までの命』あらすじ

花垣城は女、玄虎城は男が主の世界、長らく敵対していた2つの城の戦いは激戦の末花垣城の勝利に終わった。
負けた玄虎城は若君の韓爍を婿として差し出すことになる。

婿入りの行列を見た花垣の民は「玄虎城の男にできることは烏石鉱と引き替えに若君を差し出すことくらいだ」と言い笑う。

若君韓爍は心臓の病気のため20歳までの命と言われていて、じきに19歳となる。
韓爍の婿入りの目的は万病に効くと言われる花垣城の至宝龍骨を手に入れることだった。

馬を駆る赤い衣をまとった若い娘と追う男たち、馬の進路にわざと荷車が押し出され娘は馬から投げ出される。
韓爍はすかさず馬車から飛び出し娘を救う。

娘は韓爍の名前を訊くと、今夜自分の元へ来させるようにと命じる。
従者が韓爍は二郡主の婿だと説明するが、気に入ったから自分のものにする、明日は婚礼だと引かない。

娘が花垣城の三公主芊芊とわかると韓爍は発作を起こす。
薬を飲んだ韓爍は自分は20歳で死ぬと言われているため婚約は撤回するようにと言い出す。
芊芊はもうすぐ死ぬのなら生きているうちに自分の屋敷に来るようにと返す。

宿舎に入った韓爍は、芊芊は道理も法も学もなく公主病にかかっているという噂を聞くが、臨機応変に対応すると言う。

スポンサーリンク

芊芊と同じ顔をした現代女性陳小千は「猛虎と薔薇」第1話を書き上げ、自分は天才だと自賛する。

口座の残高を見た小千は、ジャン社長に電話をかけ稿料はいつになるか訊ねるが、俳優が質問があり納得できれば撮影を開始すると言っていることを聞かされる。


小千は俳優ハンに会いに撮影現場に行くが、相手はせわしなく動きながらきちんと向き合わない。
たまりかねて拡声器を使った小千だが、ハンは設定の納得できない点を次々指摘し、本物の恋愛ものを書きたければ恋をした方がいいと言う。


家に戻った小千は、ハンは変人で話にならなかったとジャン社長に訴える。
口座に稿料が入ったのを見た小千は、言われた通りに書き直し撮影を開始させるとジャン社長に連絡する。

1「韓爍は芊芊を殺し楚楚を騙すと龍骨で病を治すと花垣を滅ぼす。
城主を殺し民を虐殺、別人のようなゲス男になってしまった。」

2「韓爍は楚楚を愛するふりをしていたがいつしか真の愛になり、花垣城が落城した際に楚楚を見逃す。
逃れたのち再起した楚楚と韓爍は再び激戦を交えるが、愛憎により心は乱れるのだった。」

恋愛経験がないと言われたことに憤慨する小千は、風邪をおして執筆を続け、楚楚が苦難の末に城主の地位に就くという脚本を書き上げると倒れる。


脱稿後はよく眠れるという小千が目を覚ますと、見知らぬ部屋にいる。
料理、食器、調度品などすべてが高価なものばかりで設えられた部屋では、数人の男たちが眠っている。

スポンサーリンク

稿料で浪費してしまったと思った小千ははずみでグラスを割ってしまう。
音に気づき目を覚ました男たちに小千がいくらなのかと訊ねると、金額を言うが三公主のためなら金は要らないと答える。

小千は男たちの腕輪を確認すると高い場所に上る。
外を見渡すと、見覚えのある街並みが広がっている。
小千は自分の書いたドラマの設定を思い出す。

この世界では…
・女の子は宝
・文官武官は女がなるもの
・男には学ぶ資格がなく官職とは無縁
・男は無知が美徳
・身分制度は士農工商男の順で男は社会の底辺
・芸妓も男

三公主は…
・無茶な暴れん坊
・贅沢三昧
・無学無芸
・3話であっさり退場する脇役

小千がストーリーのどの時点にいるのか知ろうとしていると、従者が衣装を用意したとやって来る。
今が3話だとわかった小千は驚き韓爍とは結婚しないと言い出す。

真面目か
真面目か

ここから先は、「中身は小千の芊芊」の表記を「芊芊」に、あっさり退場するはずだった脇役芊芊は「前の芊芊」とします。

韓爍たちは、宿舎の前に昨晩から迎えの者たちが控えているのを見て監視されていると話す。

玄虎城の間者の女性が挨拶にやって来て説明を求め、韓爍は予定が狂ったと話す。
女性は城下に潜む密偵たちが芊芊を退けると話す。

スポンサーリンク

韓爍は今後について、流れに乗り邪魔者を毒殺したのち楚楚を利用する、病気が治ったら軍を南下させ一気に占領すると言う。


韓爍は暴れ馬事件の主犯を戒めとして殺すように指示するが、白及は馬を殺してしまう。
芊芊は、それを警告と受け取り次は自分の番だと考える。

梓鍈から今後の説明を聞いていた芊芊は、尺稼ぎのために台詞を多くしたが、今後説明は10文字以内にするようにと言い渡す。


元の世界に戻るため少しでも早く婚姻の杯を交わしたい芊芊は婚礼道中はなしにすると言い出し、周りには早く初夜を迎えたいからと説明するように命じる。


二郡主楚楚は、婚礼道中がなくなったと報告を受けるが、三公主の好色が噂になっていると言う側使えの梓竹を、芊芊は自分の妹だとたしなめる。


毒薬「断魂散」を受け取った韓爍は、睡眠中に突然死する薬で韓爍が疑われることはないと説明を受ける。
武術の得意な芊芊から純潔を守るためにと匕首を見せられた韓爍は茶杯を投げる。

韓爍は、芊芊が暴虐非道で城主に溺愛されていて、殺しても足りないほど罪が深いと言う。

使いがやって来て婚礼道中は中止で、韓爍は直接月璃府の芊芊の寝所に行くようにと告げる。
白及は抗議するが、韓爍は受け入れる。


芊芊は次の予定が天への婚姻の報告だと聞くと、必要がないからすぐ寝所に行くと言い出す。

スポンサーリンク

芊芊の許嫁の裴恒の使用人たちは、裴恒が袖にされても韓爍は二十歳で死ぬのでそれまで待てば勝ちだと話す。

婚礼を簡素化し祭祀も取りやめになったため、祈祷文も不要になったと報告が来る。
裴恒は、芊芊は学問を嫌い礼法も顧みない、これで讃える文を書かなくてすむと言う。


婚礼の簡素化について報告を受けた城主は、少し驚いたがやめればいいと認める。

宦官(?)の桑奇は気配りの出来ない芊芊が相手では韓爍が持たないのではと心配するが、城主は問題にしない。


韓爍は離縁の理由を並べた“男子七出の罪”について説明を受けるが、すでに覚えたと言う。
韓爍はしきたりとして面紗をつけさせられる。
貞操鑑定薬を付けられそうになった韓爍はが無礼者と声を荒らげるが、芊芊がやって来て意味がないとやめさせる。


2人きりになり、韓爍は誓いの杯を交わそうとし、芊芊はこれで元に戻れるはずだと思う。
韓爍は何度か酒杯をすり替えるがなかなか飲むことにならず、芊芊はどれが毒入りかわからなくなったのかと聞き韓爍を驚かせる。


人を呼んだ芊芊は自分の毒殺を謀った韓爍をつるし上げろと命じる。
芊芊は犯行を証明すると言うと両方の酒杯の酒を飲み干す。
何も変化がないため料理を疑った芊芊は次々と食べるが何も起こらない。
芊芊は毒を唇に塗るという演出かと考え韓爍にキスをする。
驚いた韓爍が芊芊に死ねばいいと言っていると、芊芊は倒れてしまう。

感 想

男女逆転は「大奥」とかあるね、男だけがかかる死の病のせいっていう設定。
こっちの設定は今のところ理由不明だから必然性に疑問持っちゃうんだけど、それ言っちゃうとダメなやつだからw。

ヒロイン芊芊の登場はびっくり、この子こんなにキレイだったんだって、赤いメイクがよく似合ってる。
だけどまーとんでもない女、またどうして?って疑問が湧いたけど、あーすぐ死ぬ脇役だからか、事情や心情なんて描く必要ないと。ふむ

入ってきた方の芊芊、あの状態ですぐ酔ってやらかしたー!って思い込むってことは普段からこういうことしてるってことだよねw。
お金に困ってるけど鑑定サクサク目利きみたいだし。ふつうそんなわかんないよ

とにかく元の世界に戻るため何でもあり、しきたりバッサリ名節なんてどーーーでもいい。
帰っちゃえば関係ないもんね~、周りはびっくりしてるけど元々とんでもなかったから平気w。

俳優のハン、やたらと疑問を持って突っ込むとこはちょっと共感。どうも、めんどくさいチームです
だけど小千に恋愛しろって言ってたのは怪しい、恋愛経験ないことは言い当てたけど、愛の基本は平等なんて言い出した。
ないわー、より多く愛した者が負けよ。知らんけど
役で演じただけでわかった気になってる初心者なんじゃない?

韓爍の方は別に何者ぶってもいなけど、面紗つけるのは我慢できるのに純潔の検査には飛び上がってたから初心者なんじゃない?

病気を治し城を盗るためには非情なことも平気、なはずなんだけど規格外の相手だとそうはいかない、うろたえたり翻弄されたりが見どころか。

杯を交わすときにやっと俳優のハンじゃん!って遅っ!
確かに髪型・服・所作・言葉遣い違うとかなり違うけどね。

芊芊の許嫁、結婚しても許嫁はキープってなんかすごいw。斬新だわー
背がすごく高い、顔は何かに似てる、うーん、はっ!カワウソや!
すごい達筆が魅力的。
前の芊芊のこと少ーしくらいは好きだったかもしれないけど、他に何か理由があって結婚するつもりだったとか。

殺すつもり男子&全部知ってる女子っていう設定は観たことない、なかなか面白いラブコメになりそう。
深刻になるとすれば普通は韓爍の真の目的を知って…なんだけど全部知ってるしなー、母城主や姉か?

すぐ続き見たい、いいスタートだ。ぱちぱち~!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました