花様衛士~ロイヤルミッション~(錦衣之下)51話 あらすじ感想ネタバレ

欢瑞世纪
スポンサーリンク

ねじです。

中国ドラマ「花様衛士~ロイヤルミッション~(錦衣之下)」50話 あらすじ感想ネタバレ普通のん。パチパチー

前回は…
厳府を見張る今夏と陸大賢は不審な馬車を見て後を追う。
今夏と陸大賢は厳世蕃が訪れた屋敷に侵入するが罠にはまり捕らえられてしまう。
陸繹は二重帳簿が見つかり収監された顔紹けいを拷問し厳親子の関与を証言させようとする。
今夏が捕らえられたと知った陸繹はすぐに厳府に乗り込む。

ここからネタバレ注意!

厳府に乗り込んだ陸繹は厳世蕃に今夏と林菱のことを訊く。

訊いてもいるよとは言うわけないけど、これは牽制だよなーと思ったら部下も訊いてる。
若様の打つ芝居ってなんのことだろ、準備が整ったらしいけど。

厳世蕃は今夏に拷問を加えた上夏然を弾劾したのは陸廷だと教える。

鉄の処女の間抜け版みたいな拷問具、特にカラーリング、笑うとこなのか?ここ。w

今夏若様に好かれてる!でも大人の彼女はダメなのか…。
「馬鹿なの?!」ネジモヨクツカウー 言われたよ、ドSが過ぎるから。
激ヤバ杭打ち失血拷問も辛いけど、このネタバレもしんどいー。

陸繹は林菱と陸大賢を助け出す。

よく座ってられるよ楊程万、普通に大人にお願いなんかして、今さら六扇門行ってなにするんや。
ところで大人あの屋敷にいるってどうやって知ったの?

厳世蕃は林菱と陸大賢が逃げたこと知らされる。

あら、若様朝まで知らなかったの?
この担当の部下は間抜けだなー。

スポンサーリンク
顔紹けいの証言が得られ陸繹は父に調書を渡す。

結局白状したのね、それはよかったけど若様が届けさせた簪、あのこっそりプレゼントだったのか、今夏つけてたんだね。アウ

陸繹が厳府に行くと厳世蕃は今夏と引き換えに顔紹けいの調書を渡せと迫る。

菱叔母を引き替えになんてわけにもいかないしどうするん?と思ったら調書狙いだったのね。

大事なもの=弱点、拷問のこと話す若様の嬉しそうな顔ったら。ヤレヤレ
拷問なら大人もやってるからね、自分は受けてなくても相手の苦しむとこ見たら恐ろしさはわかるよね。

陸繹は陸廷の元へ行き調書を渡すように頼む。

ダメだってさ陸父、息子に何をしたのか知らないから。ショボイプライドオヤジメ
跪く大人に失望だって、こっちは軽蔑してるぜ!

そうだよ母親も奪われて今夏まで失えん!言ってやれどこの子か!
これでも断ったらクズ!さすがにね、そんなことはないな。
さあ陸父罪を償うチャンスだ!しっかりやってくれ。

調書を持った陸繹が厳府に向かう頃今夏は別の場所で拷問に耐えていた。

今夏気を失わないように頑張って耐えてるよ アウ。

主導権を握ってる若様を見る大人の目からビーム出そう。
珍しいよね大人が大きな声出すの、足元見られちゃうんじゃない?

密書に「密書」って書いちゃうんだね…。

まあすんなり返すわけないけどさ、ここでできないのはやっすいプライドしかない人。
愛があれば守りたいものがあれば膝を屈することなんて容易いんだって。
それがわからない若様ってかわいそうだな、ご満悦だけど。

錦衣衛たちが出動し夏府を捜索する。

探しても見つからないような場所なぜ若様は知ってるんだろ?はっ!クロエ…。ダカライナイッテ
とにかくここは部下が何人来ていようと大人がビシーッと見つけないとね。
でも、秘密を知ってしまった今夏はどうするか。

うわ、管4本打たれてた、手の下厳なんちゃらもS。

回想シーンがいっぱい2人揉めてた頃から最近まで、大人の表情がだんだん柔らかくなっていくのがわかるよ。

楊父得意の追跡術はよ、使えないわー。
謝霄は要らんこと言わんでよろしい。

仕掛けを動かしたらそこには…これ衝撃じゃない?でもみんな割と普通だった…。ナンデナンデ?

陸繹は林菱の治療を受けて眠る今夏を看病する。

ずっと目がうるうるしてる大人、謝霄まで泣いてるけどこの前見直したから許す。

今夏義母も大人に怒ってたけど、今夏を思う気持ちは伝わってるのね。
いいおかあさん、菱と一緒に実母も感謝してると思う。

今夏が目覚めて喜ぶ陸繹だが今夏の表情は硬い。

錦衣衛だもん2日くらい寝なくても平気だよ、腕に管打たれるより楽なものでしょ。

ちょっと変な雰囲気になったところに菱叔母、もう大丈夫みたいでとりあえずよかったけど…。

顔紹けいは釈放になるが厳世蕃はひとまず殺さないことにする。

陸父さらに具合悪そうね、ずっと夏然のこと気にして生きてきただろうから、ストレスも一因じゃない?

また!今夏が目覚めたってもう知ってる!
見張りはお粗末だけど情報収集能力だけは凄いチーム若様。

楊岳と上官曦は今夏のために栄養のあるものを作る。

シェフ楊岳だけどレバー粥はちょっとー。ソンナノマズイッテ

「ああ見えて実は繊細」楊岳も理解者ね、そういえば謝霄が上手ーく慰めてたのも今夏のことをよくわかってるからかー、うわーメンズ全員じゃん、幸せ者やん。

このラブラブ2人のシーンだけがほっこり、今回のオアシスだなぁ。
上官さんさっきなんか違和感あったのはメイク違ってたからね、唇いつになく赤かった。

陸父が今夏のために調書を渡したこと、今夏にいい影響与えて欲しいな、すぐには無理でも。
命の恩人の親が親の仇、なんとか相殺できないものか。ソレハチガウッテ
引くほどのドS炸裂の若様、ドンちゃん楽しんで演じてるんだろうなーって思って見てる。
厳親子を叩く取っ掛かりは逃したけど、これで調子に乗ったりすれば隙ができるかもしれない。

←50話へ   52話へ→

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました